ペニス増大に最適なケーゲル体操とは?

ペニス増大に最適なケーゲル体操とは?

ペニス増大に最適なケーゲル体操とは?

手軽にできるペニス増大方法の1つとして、チントレとペニス増大サプリを併用するやり方があります。

 

チントレといっても、いくつかの方法がありますが、包茎で皮が伸びる心配がある男性は、引っ張りと呼ばれるチントレ方法ではなく、ケーゲル体操をお勧めします。

 

ケーゲル体操とは、簡単にいうとPC筋と呼ばれる筋肉を鍛えるトレーニング方法です。
PC筋の正式名称は恥骨尾骨筋と呼ばれる筋肉で、排尿をするときやペニスを動かす為に使われる筋肉だといわれています。

 

失禁で悩む方が取り組んできたトレーニング方法であり、医療現場でも取り入れられていたことから、効果はお墨付きです。

 

PC筋を鍛えていくと、勃起したときに血液が長くペニスへ留まるようになるため、自然と持久力がアップしたり、勃起力がアップしていきます。

 

このような現象を繰り返していくと、海綿体細胞が活性化されるため、最終的にはペニス増大につながるのです。

 

ちなみに、PCを鍛えるとはいっても、やり方は非常に簡単です。
5秒程時間をかけながら、ゆっくりと肛門に力を入れていきます。

 

そこから今度はゆっくりと肛門の力を抜きながら、元に戻していくだけです。

 

最初は、1セットあたり5回程度で構いません。できれば、1日5セットは行いましょう。

 

ケーゲル体操は、肛門に力を入れるときよりも、ゆっくりと力を抜く時の方が重要です。

 

慣れないうちは、一気に力を抜いてしまうかもしれませんが、繰り返し行ううちに出来るようになります。

 

このケーゲル体操なら、時間や場所を選ばずに、誰でも取り組むことが出来るはずです。

 

回数については、慣れてきたら1セットあたり最大10回くらいまで行うことをお勧めします。

 

そこまで出来ない方は、まず1回だけでも試してみてください。たくさんの回数をこなせばよいわけではなく、1回だけでもじっくりと時間をかけながらPC筋肉を収縮させることが大切なのです。

ペニス増大お勧めサプリ!